2014年07月09日

管理人エチカのパチ・スロ歴史 3話(挫折と閃き)

フテクサレてパチ屋に行かなくなる…からでしたね


まぁ金も無いのでその後バイトに励みます
バブルの象徴の様な外国人パブでのボーイ業でした

今考えると狂った環境でしたね
リーマンだろうが社っちょさんだろうがその日の
飲み代数十万ガードや現金でガンガン支払うんです

バイト代が800x6時間位なのにボーイでもチップ
貰えて良い時だと10000くらいになるん

生活費ケチって一ヶ月くらいで軍資金100000
出来ちゃいましたよ

リベンジリベンジ!
バイトが夜間なので数日様子を見に行って
少し仮眠して開店30分前に行きました

誰も居ない!
エチカ>よっしゃー!一番乗りだぜ 今日は勝てる!

あれかなこれかな?何て考えながら開店待ってると
台打ちのバイトらしき(紹介した奴は止めてた)
人物がやって来た…後から次々人が来る

バイトA>おっ!兄ちゃん早いやないか!
早けりゃエエもんでもないけどのぉ((笑))

エチカ>ソースッか?今日は勝ちたいんで!(キリッ)

そんな話しながら開店!足早に台確保

エチカ> 昨日この台終了2回してたからな
これで行こ!いったるでー!
そういや台打ちの人何か知らん顔のおっちゃん
と話ながらタバコ置いてるなぁ?

そんな事を思いながら打ち始める
3000…
6000…
エチカ> あかんわ…羽も開かん…
9000…

エチカ> 腹立つ〜!もうエエわ!
腹立つのでハンドル右一杯にまわして残り1000
流そうと自暴自棄に打つ

エチカ>あれ?以外に鳴くなぁ!拾わんけど…

10000無くなって台をマジマジと観察してたら
さっきの知らんおっちゃんが来た

おっちゃん> 兄ちゃんその台今日はガチガチやで!

エチカ>何がすか?ハンドル軽いすけど…

おっちゃん> (笑)(笑)(笑)
兄ちゃん釘も知らんと打ってたんか?若いの〜(笑)

今一ピンとこないけど何となく言ってる事は
想像出来た…

エチカ>出る台は予想して打つんじゃないんか!
もしかしてこの一杯ある釘に意味があるんやあー

と凄い発明した様な衝撃を受けて帰宅
その日負けたのにも関わらず軽やかな足取りだった



続く……



20140603_092543.png


posted by エチカ at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。